みんなの借金体験談

【ショッピングリボ】ネットビジネススクールに入るために、32万円借金!

ぼくは22歳の男子大学生です。借金をしたのは約1年前の大学3年生のとき。1歳上の「ネットビジネスをやっている」という大学生からfacebookで「ビジネスやっているので興味があるなら一度会いませんか?」というメッセージを受け取り、後日実際に会う事になりました。

ネットビジネスで成功するために

ぼくはもともと人を信じやすいタイプの人間です。「うちのスクールにはいれば、誰でも稼げるよ!」「大学生もいっぱいいるし、それで飯食ってる人もいるからさ!」という甘い言葉に誘惑され、「これはすごいぞ!」と思い即日入会を決めました。そのときの入会金が32万円だったという訳です。

もちろん大学生の自分にそんなお金なんてありません。クレジットカードはもっていたので、ショッピングリボで32万円を支払いました。このときはめちゃくちゃテンションが上がっていたので、「よっしゃー! これから稼ぐぞ!!」としか思っていませんでしたね。(笑)

そうしてそのビジネススクールに入り、4か月目に初収益(1万円)を達成することができました。しかし結局そのあと、ビジネスは辞めてしまいました。理由は、単純に”飽きた”からです。(笑)

ショッピングリボは金利が高い。返しても返しても減らない借金

今はアルバイトをしながら、そのときの30万円を毎月コツコツ返済しています。ショッピングリボは分割払いと比べて金利が高く、返しても返してもなかなか元本が減りません。

「ご飯はもやし炒め一食だけ」という日が何日か続き、「なんで自分がこんなことやってるんだろう・・・」と絶望的な気持ちになりました。しかし、だからといってお金を返さない訳にはいきません。コツコツバイトで稼いで、月に約4万円ずつ返しながら先日ようやく全額支払いが完了しました。

借金そのものの怖さ、というよりも「リボ払いの怖さ」を実感しましたね。ほおっておくと借金の額がどんどん膨らんでいくので、怖くて怖くて心にまったく余裕がもてません。「次の日の朝からバイトがあるのに、全然眠れない・・・」といったように、精神的なダメージは半端じゃないですね。思い出すだけでつらいです。

返済は、短期間で。死ぬ気で働いて一気に返そう

いま借金を抱えている方に1つだけアドバイスをするとしたら、「とにかく死ぬ気ではたらいてはやめにお金を返そう!」ということですね。当たり前のことですが、いつまでもズルズル引き延ばしていると金利のパワーで借金はどんどん膨らんでいきます。数か月間はバイトでも水商売でもして、さっさとお金を稼ぐこと。これにつきます。ただ、「借金を返すための借金」だけは絶対にしないようにしてくださいね!